パンクの修理

自転車初心者だったとしても、このパンクの修理ができなければ、おちおちツーリングに出かけることもできません。思っているよりも、パンクは頻繁に起こるものなのです。パンク修理キットは必ず携帯する必要がありますし、実は100円ショップでも売っていたりします。最初はそれでも十分なので、ぜひ購入してください。

手順

ここでは簡単な手順だけ紹介します。

①タイヤをフレームから外す。

②ブレーキを外す。

③タイヤをホイールから外す。

④チューブを抜き取る。

⑤パンクした箇所の特定。

⑥穴を塞ぐ。

➆元に戻す。

いきなりこれを初心者がおこなうのは難しいですが、慣れれば意外と簡単です。さすがにhttps://sport-bets.jp/bettingのようなサイトで遊びながら片手間でできるとは言いませんが、それでも慣れれば10分程度でできるようになるはずです。