マウンテンバイクの特徴

マウンテンバイクはその名の通り「マウンテン」、つまり山道のような未舗装の場所でもっとも活躍するタイプの自転車のことです。最大の特徴は、そのようなハードな走路に耐えられる頑丈なフレームと強靭なパーツで、また他のタイプと違い、サスペンションがフロントフォークについている、いわゆる「サスペンションフォーク」が組み込まれているため、荒れた走路をアクロバティックに走ることが可能です。耐久性のある素材の使用などにより、車重は他のタイプの自転車よりも重く、フラットな走路でのスピード走行などには向いていません。

お勧めのメーカー「TREK」

ロードバイクの本場はヨーロッパですが、マウンテンバイクの本場はアメリカです。そのアメリカを代表するメーカーが「TREK」です。彼らの自転車は、その頑丈さで有名です。